ポンドの特徴

ポンドの特徴

ポンドはイギリスで使われている通貨です。イギリスはヨーロッパ圏ですが、EUに加盟していません。
その為ユーロではなくポンドを使用しているのです。
ポンドは、以前は世界の基準通貨でした。今でこそ米ドル、ユーロに押されぎみですが、まだまだ根強い人気を持っています。
ポンドは、世界で第3位の発行量を誇る通貨です。そしてその最大の特徴は、値動きが大きい点です。
ユーロも値動きが大きいとされていますが、ポンドは更に上を行きます。その為、FXでポンド/円を選ぶ方は、注意が必要です。
きちんとストップロスをかけておかなくては、思わぬ大損を被る可能性があるのです。

 

特徴1.信頼度が高い
特徴2.世界第3位の発行量
特徴3.値動きが大きい

 

こういった特徴を有しています。ポンドは特に値動きが大きいですから、FX初心者が選ぶ通貨ペアとしてはお勧めできません。
大きく儲けるチャンスもありますが、その分逆も然りです。
ポンド/円の取引を行なう場合は、ポンドについてしっかりと勉強してからの方が無難です。