GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券のバイナリーオプションは、外為オプションと言う名前で提供されています。

 

外為オプションの最大特徴は、
・取引できる回数が多い(1種類の通貨で1日236回の取引が可能)
・払い戻しが2倍
・わかりやすい管理画面

 

です。

 

なので、初心者でスタートした場合でも、直感的に操作ができますし、資金計画も立てやすく、もっとも勝ちやすいバイナリーオプション業者です。

 

 

 

その他の特徴
最低取引金額-----1000円
払い戻し倍率-----2倍
判定時間---------購入締め切りから10分後
1日の取引回数----236回/1通貨 x4通貨

 

 

取引方法
4種類ある通貨(米ドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロ米ドル)の中から1つを選択します。
(米ドル円がもっとも値動きが少ない通貨です。)
そして、購入締め切り時のレートとその10分後のレートがどうなってるかを予想します。
(上がるか下がるかを予想)
購入金額を決め、予想したオプションチケットを購入します。

購入締め切り
↓ 10分後
判定レート

 

この時点で、予想が当たっていれば、2倍の払い戻し。
1000円のチケットを購入していた場合は、払い戻しは、2000円となります。
外れた場合は、購入金額が損失となります。
1000円のチケットを購入していた場合は、1000円の損失となります。

 

 

 

簡単デモ取引!
GMOクリック証券の魅力のひとつに、無料でデモ取引を行なう事が出来る点があります。
とても簡単な登録(ニックネームでOK)だけで利用する事ができます。

 

また、パソコンだけでなく携帯電話でのデモトレードも体験する事が出来ます。
もちろんどちらも無料ですし、仮想マネーを使っての取引ですから、ノーリスクです。
実際の取引を体感する事が出来ますので、ぜひこのサービスを利用してみてください。
操作に慣れておく事で、実際の取引も落ち着いて行なう事が出来ます。

 

 

 

会社概要
GMOクリック証券の会社概要を紹介します。
口座開設をされる際の参考になさって下さい。

 

会社名 GMOクリック証券株式会社
GMO CLICK Securities, Inc.
本社所在地 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル
設立 平成17年10月28日
資本金 43億4,666万3,925円
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
登録番号 関東財務局長(金商)第77号
加入団体 日本証券業協会、金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会
主要株主 GMOインターネット株式会社

GMOクリック証券関連ページ

FXトレード・フィナンシャル
FXトレード・フィナンシャル バイナリーオプション業者一覧 バイナリーオプション取り扱い業者の比較ランキング。使いやすさ、わかりやすさ、勝ちやすさから見た業者比較。バイナリーオプション用語集など
みんなのバイナリ―
みんなのバイナリ― バイナリーオプション業者一覧 バイナリーオプション取り扱い業者の比較ランキング。使いやすさ、わかりやすさ、勝ちやすさから見た業者比較。バイナリーオプション用語集など
FXプライム
FXプライム バイナリーオプション業者一覧 バイナリーオプション取り扱い業者の比較ランキング。使いやすさ、わかりやすさ、勝ちやすさから見た業者比較。バイナリーオプション用語集など